武勇伝を語りたがる男性心理を知ろう

恋愛の豆知識
この記事は約3分で読めます。

突然ですが、あなたの周りに武勇伝を語る男性はいらっしゃいますか?

女性からすると少しめんどくさかったりしますよね。

今回はそんな武勇伝を語ってしまう男性心理と対処法をまとめてみましたので是非ご覧ください。

武勇伝を語る男性心理

・今の自分に自信がない

その男性がもしも過去の武勇伝を語り始めた場合は自分に自信のない証拠です。

今の自分は自信がないけど過去はすごかったとアピールがしたいのです。

今の自分に満足してれば武勇伝など語る必要はないですからね。

・相手にかっこいいと思われたい

男性は自分を認めるために武勇伝を語ります。

中でも自分をかっこよく見せる武勇伝を語る人は相手にかっこいい自分をアピールしたいからです。

 

女性からしたらあまり好ましくない武勇伝も男性からすればアピールの手段のひとつ。
あなたに好意があるからこそかっこいいところを少しでも見せたいのです。

・男の本能だから

男性は常に競争社会で活躍してきた生き物なので、自分を強く、かっこよく見せるのは本能とも言えます。

少し話を大きくするのも競争に負けたくないからなのです。その為武勇伝を多く語り自分の価値を高めているのです。

・過去を思い出しかっこいい自分を懐かしむ

男性は過去を引きずる傾向があるので、いつまでも過去を大事にするのです。

一方女性は過去に未練を持つ事はあまりありませんよね。

男性はかっこよかった過去の自分を思い出し懐かしんでいるのです。

・ただ目立ちたい

武勇伝を語る男性は目立つ事が大好きで自分が中心にいたいのです。

そういう性格だからこそ武勇伝を語る事は絶対になければならないものなのです。

・異性からモテたい

かっこいい自分=モテると思っている男性も武勇伝を語りやすいです。

確かにかっこいい男性はモテます。

その思いが行きすぎて武勇伝を語りすぎてしまうのです。

武勇伝男性の対処法

・大人になり共感してあげる

こちらが大人になり、「すごい」「さすが」などと話を聞いてあげましょう。

そのままヒートアップする可能性もありますが思う存分語らせておきましょう。

それが辛いようでしたらその後距離を置くのがよいでしょう。

・さり気なく話題を変える

とりあえず聞き流して、話題を変えるのも一つの手です。

しぶとい人はどうにか話を戻そうとすると思いますが、聞く気がないと思えば黙るでしょう。

・張り合わずに聞いてあげる

お互いに自慢話が始まってしまったらそこからはただの張り合い…終わりがみえなくなるので大人になって聞いてあげましょう。

・前も言ってたねーと話をとめる

前にも聞いた!と言えば相手も諦めるはず。

それでも話してくる人には全部聞いたと言い突き放しましょう。

いかがだったでしょうか。武勇伝を語る人はあなたのまわりにも1人は必ずいると思います。

ですが語ってしまう心理があるのでそこは分かってあげると男性は喜びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました