脱毛クリームを使ってみよう

脱毛悩み
この記事は約3分で読めます。

脱毛

今回は脱毛クリームについて、お届けします。脱毛したいけど、機器を使っての脱毛は苦手と
思う方いるかもしれません。そんな方には、脱毛クリームから慣れてみてはどうでしょうか?
脱毛クリームの選び方や使用方法について説明したいと思います。

脱毛クリームの種類

種類というと、男性・女性用くらいと思われるでしょう。今は、いろんな種類があります。
脱毛する部分ごとに、それぞれ種類があります。その他毛が濃い人用の商品や、肌に優しいといった特徴があります。
一度脱毛クリームを使ったけど、思うように脱毛できなかった。肌が弱い人等に、あっていると感じます。あと早い時間で、できる商品もあります。通学・通勤前の朝に急遽脱毛したい時、便利だ
と思います。

脱毛クリームの成分と選び方
まず脱毛する部分により、変わってきます。足・腕・ワキなど。脱毛するのだから、同じものでもよいのではないか?と思う人もいるでしょう。しかし脱毛部分により、敏感な箇所があります。特にそういうところは、専用の脱毛クリームを使わないと炎症を起こす可能性があり得ます。だから脱毛するところに応じた、脱毛クリームを使うようにして下さい。あと脱毛クリームに入っている成分に、注目するようにしましょう。脱毛効果が高い商品は、水酸化カルシウムが入っています。
しかし刺激が強すぎて、肌あれをおこす可能性も考えられます。そういう方は保湿や美容成分が入っているものを使うと、肌トラブルが少なくなるそうです。
もし心配なら、ドラッグストア等にいる美容部員の人にきいてから買うことをお勧めします。

脱毛クリームを使う時の注意点
脱毛2

脱毛クリームを使う時、脱毛したいところに塗りますよね。その前に、必ずパッチテストを行って下さい。自分で髪をカラーリングする前に、パッチテストしますよね。それと同じです。
そうしないと、脱毛中に塗った部分に痛みを伴います。ひどいと、かゆみや赤みが出てはれて
しまうケースもあります。そうなると、皮膚科に行く事になってしまいます。特に敏感肌の方は、パッチテストをして何も異常がなかったら使うように心がけましょう。
そして当たり前の事ですが、脱毛する前は清潔にしてからするようにして下さい。清潔にしてないとせっかく脱毛クリームを使っても、効果が出ない可能性があります。
このようなことから、清潔な状態で水気をとってから使うようにしましょう。

まとめ

脱毛クリームの選び方や、使用方法について書かせていただきました。脱毛クリームに、いろんなタイプがある事に驚きました。脱毛クリームを選んだら、パッチテストをしてから使いましょう。パッチテストで大丈夫でも、使用中に異常なかゆみや痛みがあったらすぐ使用をやめて下さい。肌にあわないのです。自分にあう脱毛クリームを見つけ、安心して脱毛できる事が大事だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました