脱毛方法について

脱毛悩み
この記事は約3分で読めます。

皆さんは脱毛はどんなことをしてますか?

一昔前は剃刀だったり、ブラジリアンワックスなどが流行ってました。

しかし脱毛は遂に新時代に突入しました!

脱毛新時代!

デリケートゾーンの脱毛の名称、「VIO脱毛」。

実は近年、認知度がぐっとあがり、今や「全身脱毛」 より検索回数が多いワードです。

最近では脱毛サロン・脱毛クリニックの評判サイトでも、
VIO脱毛に関する特集記事は特に人気です。

しかし、アンダーヘアのケア事情についてはあまり公で語られることもなく、

実のところどれぐらいの方が意識していらっしゃるのか見えておりませんでした。

まずはじめに、 「VIO脱毛」を知っていますか、 という質問に対しては、

ほとんどの方が「知っている」と回答。

・知っている(VIOそれぞれ理解している) 84.6%

・なんとなく知っている 13.6%

・知らない 1.8%

認知度が98%を越え、脱毛部位としての「VIO脱毛」の知識は、

ほとんどの方が持っているということがわかりました。

VIO脱毛に対する関心度も高く、

・興味があり、脱毛している 39.3%

・興味がある 48.9% の2回答者を合わせ、88.2%が興味関心が持っていることがわかります。

脱毛
年代によって興味関心に大きな変化!

そして年代によって興味関心に大きな変化が表れております!

20代は46.9%がVIO脱毛経験者

年代別に分析していくと、20代、30代、40代・50代で 大きく傾向が分かれました。

20代では、過半数に近い46.9%が脱毛しているという回答に。

興味がある層も45.8%おり、 92.7%もの20代女性が、興味関心が高い模様です。

一転して、「興味はない」と回答する方は、
30代になると12.9%、 40代・50代になると27.3%。

年代があがるにつれ、興味関心度が下がっていることがわかります。

脱毛業界・医療介護業界で話題の「介護脱毛(将来の介護に備えたVIO脱毛)」は、

40代以降になって始める方が増加傾向であるとクリニック・サロンから 伺うこともあります。

しかし

『「介護脱毛」という言葉をご存知ですか』

と、今回のアンケートにて聞いてみたところ、 6.8%しか「介護脱毛」という単語を認識しておらずでした。

介護に向けたアンダーヘアのケアに関しては、まだ認知・関心は低いようです。

VIO脱毛を経験している方で103名から満足度についてご回答いただいたところ、

35%が「大変満足している」、

41.7%が「満足している」

という結果に。

76.7%が満足と回答する反面、 その中でも抱えるお悩みも聞こえてきました。

<回答者の声:満足の理由>

「生理時のベタつきが気にならないので、 全て脱毛して本当に良かった(20代後半 医療レーザー脱毛)」

「見えるところではないが、 痒みから開放されて満足してます。(40代前半 脱毛サロンでの光脱毛)」

<回答者の声:満足ではあるが気になっていること>

「効果が出るまでの期間が長く、 痛みも強くなっていったので痛みの少ない方法が

あればいいと思った。(20代後半 医療レーザー脱毛)」

「私は以前通っていましたが、予約がなかなか取れず 途中で辞めてしまったので、

また通いたいと思ってます。(20代前半 医療レーザー脱毛)」

どちらでもない/不満と回答した方は VIO脱毛そのものというより、

処理方法、特に自己処理の限界を感じているようです。

<回答者の声:VIO脱毛に不満の理由>

「シェーバーを使っていますが、 すぐに生えてきてチクチクするので自己処理に

限界を感じています。永久脱毛に興味があります。(30代前半 自己処理)」

だいぶVIO脱毛は人気が出てきているみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました