フリーランスのお仕事紹介ならココナラエージェント

この記事は約2分で読めます。

ココナラと言えば、スキルを売り買いするサービスとして人気があります。

自分の持っているスキルを出品し、多くの人に利用してもらえるというのはとても嬉しいですね。

そのココナラから新たなサービスが登場しました。

そのサービスは、ITフリーランス向けの業務委託案件紹介サービスです。

ITエンジニアやデザイナーでフリーランスで仕事をされている方は、自分で仕事を獲得していかなければいけません。

そのため、様々なクラウドソーシングサイトに登録して、案件を探している方もいるのではないでしょうか。

ココナラでは、そのような職種に特化してお仕事を紹介するサービスを2023年の1月から開始されるようです。

スキルを必要とする企業様とフリーランスで活躍する高いスキルを持った人をエージェントがつないでくれます。

 

<ココナラとの連携も>

 

ココナラエージェントで仕事を受けた場合、仕事を依頼した企業から評価してもらえます。

この評価はココナラに連携されるため、ココナラで出品している業務も売れ行きがあがりやすくなると言えます。気になるのは、ココナラエージェントでどのような仕事があるのかでしょう。案件は様々ですが、エンジニアのお仕事やデザイナーのお仕事が中心となっています。専門性の高い仕事ばかりなので、ご自身のスキルを最大限発揮できる環境で仕事ができるでしょう。

 

<エージェントも経験者>

 

ココナラのエージェントは、過去に対象職種で経験を積んでいる人も多いため、専門スキルについて詳しいです。そのため、希望に合う案件を紹介してもらいやすいと言えるでしょう。

スキルや経験に合う仕事を一人で探すのは時間もかかりますしとても大変な作業です。それをエージェントが代わりに行ってくれるのは助かるでしょう。稼働中は、エージェントが企業と定期的にコンタクトを取り、働きやすい環境とトラブル防止に努めてくれます。

 

<事前利用登録がおすすめ>

 

ココナラエージェントを利用したい、興味があるという方は、事前登録をおすすめします。サイトから会員登録をしましょう。無料で登録可能です。

その後、登録している経験や希望条件に沿って案件の紹介が受けられます。

専属エージェントとの面談をして、採用企業との面談を行った後、契約となればお仕事がスタ―トします。契約はココナラエージェントとの業務委託契約になりますので、企業側との契約ではありません。


コメント

タイトルとURLをコピーしました