美容液やパックだけではいけない?肌ケアに最も大切なこと

美容の豆知識
この記事は約3分で読めます。

 

様々な肌トラブルで悩まれておられる方へ、美肌を手に入れるために意識して頂きたいことをご紹介させて頂きます。

【肌トラブルの原因】

私たちは、お肌のトラブルに遭遇してしまうと、どうしても外側からの肌ケアをしてしまいがちですよね。洗顔クレンジング、化粧水、乳液、美容液、パック、日焼け止めなど、あるいは皮膚科でお薬を処方してもらう方もいると思います。

そういった外側からの肌ケアは、もちろんお肌にとってよいことではありますが、
「こんなに高い美容液をつかっているのに、何も変わらないわ!」
と言われる方も少なくないのが現状です。

今回は、外側からのケアではなく、内側から美肌を手に入れるためには何をしたらよいのか?をいくつかまとめさせて頂きました。いわゆるインナーケアというものです。

・食生活を見直しましょう
私たちの身体は、食べたものからできていると聞いたことがありますよね。
糖質や脂質の多い食べ物は、控えるべきです。これらを摂りすぎることで、皮脂の分泌が過剰になり、ニキビなどの肌トラブルが起こってしまうことがあります。糖質や脂質の摂りすぎはないか、日頃の食生活を見直してみましょう。

・タンパク質、ビタミン、ミネラルを摂り入れましょう
ビタミンやミネラルは、美肌効果をもたらすことで有名です。またタンパク質には、たくさんの栄養素が含まれております。植物性たんぱく質には野菜や豆類、動物性たんぱく質には、肉や魚、卵などがあります。どちらもバランスよく摂ることがオススメです。

・水分補給は忘れすにしましょう
水分が足りないと、お肌の調子は悪くなります。プルプル潤った美肌になるためには、水分摂取を怠らないことが大切です。水分といってもたくさんありますが、もちろんコーヒーやジュースではありません。美肌効果のあるお茶もありますが、やはりおすすめはミネラル成分が摂りやすいお水です。水道水には、塩素が含まれているので浄水がよいでしょう。ご自宅にウォーターサーバーを設置して、こまめに水分摂取をされるのもよいですね。

・サプリメントを上手に摂り入れましょう
サプリメントはたくさん種類があるため、どれを選べばよいのかわからない方もいるでしょう。美肌に大切なサプリメントといえば、やはりビタミン系です。ビタミンBやビタミンCのサプリメントは摂り入れるべきです。コラーゲンやヒアルロン酸などもおすすめです。ドリンクタイプもございますので、ご自分に合うものを探してみましょう。

【まとめ】

以上が、美肌を造るためのインナーケアの紹介でした。
インナーケアはすぐに効果がでることではありません。日頃の化粧水、乳液、美容液やパックなどの肌ケアも怠らずに、同時に進めていくことが理想です。
また、どのようなことでも、やりすぎは逆効果をもたらす恐れがあります。適度に取り組んで美肌を手に入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました